在籍確認を回避できるおすすめキャッシング・カードローンランキング

カードローンの返済が難しい…そんな時はどう行動するべきなのか

消費者金融などのカードローンからお金を借り入れているけど、事情があり返済期日までにお金を用意できなかった場合あなたはどうしますか?
この時にどう行動するかによって、今後またキャッシングを利用しようと思ったときにスムーズに借り入れができるのか、審査に落ちてしまうのか大きく変わってきます。
返済のために必要なお金がなく返済期日に返済が間に合わない…そんな時あなたならどんな行動に出ますか?
引き落としが確認されないと金融機関の方から、「入金の確認ができない」と確認の電話連絡が必ずかかってきます。

もしその電話を受け取ったら、素直に事情を話し担当の人としっかり相談しましょう。
忙しくて振り込むのを忘れていただけなのか・事情があって返済することができないのかによっても対応は変わってきます。
消費者金融側としてもいきなり取り立てを行うといったようなサラ金まがいのことはせず、まずは事情を把握したうえでこれからの対応を考えたいものなのです。
お金が足りなくて返済が出来ないのであればそれを素直に担当者に伝えることが大事になってきます。
一概には言えませんが多くの金融機関では、数日入金が遅れるくらいの出来事は日常茶飯事でそれは特に大きな問題ではありません
なぜ遅れていて、いつまでには返済が可能なのかさえはっきりわかっていれば対処のしようもあるからです。

その月の返済ができなくても金利分のみ支払いということも可能です。また、まとまったお金が必要な場合は更なる借り入れを相談することも可能です。

ところで、返済が遅れていて担当者からの電話連絡が遅れた場合は一体どうなるのでしょうか。
返済が未納・滞納状態が続いており連絡もつかない場合はさまざまな処置がされると言われています。
意図的に担当者からの電話を無視した場合は1日数回個人あてに電話連絡があり、それでも無視を続ければ勤務先に電話の連絡があります。たいていの人はこの段階で担当者と連絡を取り合うのですがそれでも話ができないという人もいます。
個人、勤務先への電話連絡も難しくなかなか話ができない場合は自宅に督促状が届くようになっています。
それでも無視しづけると最終的には担当者が直接自宅に訪問してくるようになります。

返済が遅れたことに対し素直に事情を話し少しでも返済をしようという気持ちがあればいいのですが、担当者からの連絡を無視し続けるといった行動に出てしまうと金利以外に遅延損害金(年利20%)も発生しますから借り入れた金額よりも莫大な返済額だけが残る結果となります。
こうした状況は絶対に避けたいものですから、担当者からの連絡は絶対無視してはいけません
ヤミ金のような悪質な取り立ては法律によって規制されているので、大人数で押しかけたり脅迫まがいな取り立てはありません。
しかし無視を決め込んでいると今度はブラックリストというリストに登録されてしまいます。一度このブラックリストに登録されてしまうと5年間は各ローンが利用できなくなるなどの障害も出てきます。
こうなってくると、もう金融機関では対応することが困難になってきますから法的処置に変わってきます。
簡易裁判所から、直接督促状が届くようになり自己破産などの債務整理しか道は残っていない…という状況も考えられます。
こうした最悪の状況にならないために、極力ブラックリストには載らないように心掛けたいものです。
今では気軽な気持ちでキャッシングができるような時代になってきましたが、当然借りたお金は必ず返さなければならないという義務もありますから返済のめどが立たないのであれば、無視を決め込むのではなく素直に担当者に相談しましょう。
最近では個人の事情に合わせ柔軟に対応ができる金融機関も多いですから、後ろめたいからと言ってそれに逃げて連絡を無視してはいけないのです。
どうしても返済が困難という方には、利息分だけの入金を受け付けてくれる業者も多く存在します。
利息分だけでも払うといった姿勢を見せることによって向こうの心象も変わってきますし、大きな金額を借りていない場合その月は利息分だけの支払いにすることによって少ない金額で済みます。
何があっても、まずは担当者の方としっかり相談することです。

※ ランキングは当社調べになります

プロミス ※ アドレス登録とWeb明細登録が必要

プロミス ※ 電話での在籍確認に要望がある場合、申込後すぐに要相談

プロミス ※ 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります

プロミス ※ 新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります

アコム ※ お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要な場合があります

アコム ※ 在籍確認が行われる場合がございます

アイフル ※ お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます

アイフル ※ WEB申込での審査時間、融資時間になります

SMBCモビット ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

SMBCモビット ※所定の銀行口座、必要書類の提出が必要

SMBCモビット ※収入証明を提出していただく場合があります

Tカード プラス(SMBCモビット next) ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。