在籍確認を回避できるおすすめキャッシング・カードローンランキング

三者三様!体験談から見るカードローンの使い方

「家族に内緒でキャッシングを利用したいんですが、本当にバレないの」、「無人契約機は本当に使えるの?」、「どうやってインターネットで申し込むの?」……。

カードローンの利用を考えている方でこういった疑問を持つ方は少なくないと思います。それらの質問に答えるために、今回は3人による異なる体験談をまとめてみました。実体験によって判明されたカードローンの真実について、ぜひご一読ください!

別にやましい気持ちとかないのだけれど、なんとなく家族にキャッシングしたことをばれたくないって感じる方は多いのではないですか?実際の僕の体験談をもとに、どのように家族にバレずにキャッシング出来たかをお話したいと思います。ただスノボのボードが欲しかっただけなんだけどその時お金がなかったし、だからキャッシングでお金を借りようと思ったんです。もちろんその時はしっかり嫁に相談するつもりだったんだけど、急に自分の中で急ブレーキがかかってしまった。「絶対反対されるに決まってるって。」だから、僕は嫁に内緒でキャッシングするという挑戦をしてみたのです。

家族に内緒でキャッシングするには

そもそも、キャッシングそのものが初めてだった僕は自宅に電話がかかってきたらばれてしまう、業者さんから郵便物が届いたらどうしよう、絶対嫁に殺される(涙)。
そんなことばかり考えていたんです。
しかしよくよくネットで調べてみると、電話連絡も一切なく自宅への郵便物もないweb申し込みができる業者さんがいくつもありました。
どうやら、僕以外にも家族にバレずにキャッシングしたいと思っている方が多いみたいで、少し安心しました。
こうした業者さんを選び、念のため業者さんにも家族にばれたくない旨を伝えれば、まずばれることは無いでしょう。

思わぬ落とし穴も?

無事嫁にバレずにキャッシングができた僕は、そのままスノボのボードをゲットしました。
しかしこの一連の流れを自分自身が客観視した時、ここに気を付けないといけないなと思ったポイントがありました。
まず返済履歴が通帳に残ってしまう場合がありますから(僕が利用した業者も返済履歴が通帳に残りました)、通帳を見られないように気を付けなければなりません。
また、キャッシングカードを置きっぱなしにするのももちろん危険ですよね。
そんな初歩的なミスしないと思われる方ももしかしたらいるかもしれませんが、人間慣れてくると気が緩んで、ついついその辺にポン、なんてことがあると思います。
僕も実際リビングのテーブルに置きっぱなしにした事があって、慌ててポケットの中にしまったことがありました(嫁にはばれませんでした)。

こういったことに気を付けてキャッシングを利用してほしいと思います。

後日談

これは本当にただの個人的な後日談なのですが、月日がたち、嫁に隠し事をしているのが何だか嫌になって、隠れてキャッシングをしてスノボのボードを買った事を打ち明けました。
だって、スノボのボードを見るたび、高そうだねーかっこいいねーって言ってくるんですよ?
その度に「友達がくれた」って嘘をつく自分にも嫌気がさしたんです。
初めはやっぱりショックそうだったし怒られもしたのですが、最終的には許してくれました。
あの時はどうしてもスノボのボードが欲しかったからああいった行動に出たけど、基本、大切な人に嘘をつく行動はいけないなと改めて思いました。
ましてやお金にまつわることですから、何かあった時に迷惑をかけてしまうかもしれません。
どうしても、どうしても!家族に打ち明けられない場合は助かるサービスですが、その時も早めに返済を済ませることが大事だなとも思いました。
その日のうちにカードローンを利用したいと思っていても店舗まで行って人と顔を合わせるのは嫌なものです。
インターネットの申し込みではネット口座を持っていないとすぐに融資を受けることはできないし…。そんな方におすすめしているのが無人店舗でのお申し込みです!
でも、誰もいない店舗でどうやって審査を受けるの?そんな疑問に応えるためにも、今回はわたくしが実際に無人店舗に行って即日融資を受けるまでをご紹介!

即日融資を申し込む無人店舗は、誰もいない個室のような場所でした!

わたくしが今回訪れたのは即日融資に対応している全国に無人店舗を置く某金融会社。
恐る恐るといった感じで中に入ってみるとATMのような機械が置かれた清潔感のある小部屋がそこにはありました。もっと薄暗い感じのところかと心配していたのでひとまず安心です。
審査の手続きはこのATMのような機械を使って進んでいきます。
自分の氏名や住所などの情報と連絡先を入力すると5分もかからずに完了しました。
音声ガイドや画面の指示に従っていけばいいだけなので、機械が苦手なわたくしでも一人で簡単に終わらせることができそうです。

身分証明書は付属のカメラで簡単に送信!

さて、情報の入力が終わると次に身分証明書の提出が求められます。
でも、人がいないのにどこへ提出すればいいのかと迷っていると、なんと目の前の機械についてあるカメラに映せばいいだけという至極簡単なものでした。
今回は面倒だったので所得証明書が不要な融資額で申し込みましたが、所得証明書の提出が求められる場合にはこの時に同じようにカメラに映せば簡単に終わらせることが出来るようです。
ここまでくればいよいよ審査は佳境に…。ここまでかかった時間はわずか10分ほどでした!

最後の電話での本人確認後に審査は終了!

こんな簡単なことで即日融資を受けることが出来るのかと思っていると、機械の隣に備え付けられていた電話が鳴りました。
出てみると遠くにいるオペレーターの方がこれからの手続きを担当するとのこと。
まずは、本人確認のために登録された携帯電話に電話をかけますと予告されたあとに、携帯電話に見知らぬ電話番号からの着信が…。まあ、予告を受けていたので普通にとっていくつかの質問に答えたあと、今度は機械の隣の電話でオペレーターと会話です。
今度は何の用かなと思っていると、なんとこの電話のあいだに審査が終了したというお知らせでした!
なんという早業…!そこからはATMのような機械からカードが発行されるのを待つだけでめでたく終了ということでした。

即日融資に無事成功!

それからすぐにまだ温かいカードが発行されて無事手続きは終了しました。
こうして、店に入ってからわずか30分足らずでわたくしは即日融資を受けることに成功してしまいました。
無人店舗での申し込みはその場でカードが発行されるというところが便利かなと思います。これさえあれば全国のATMからいつでも現金を借りることが出来るので、すぐに融資を受けたいという方には大変おすすめのキャッシングサービスです!

カードローン会社の下調べは必要ですね

上記の申し込みから融資までの流れは大抵の無人店舗で大きな差異はないものと思われますが、カード発行までの流れや対応している時間帯など細かなところで業者ごとに違いがあるのでご注意ください。
即日融資可能!などCMやサイトなどで宣伝しているカードローン業者は多いですよね。でも、実際にそんな簡単に借りられるの?と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。このページではお申し込みから融資がどのように進んでいくのか、そして、即日で融資を受けることが出来るのか、実際に利用してみた結果をご紹介いたします!

インターネットからの申し込みで来店は不要!

今回は某消費者金融のキャッシングをインターネットから申し込みを始めることにしました。
サイトには来店不要!と書いてあるけど本当にこの部屋から出ずに即日融資を受けることが出来るのか、そんな不安を抱えながらもお申し込みはこちらをクリックすると入力フォームが画面に出てきました。
ここで入力する内容は基本的な個人情報と勤務先や年収状況など。もちろん、ここで嘘を書くと後々面倒になるのですべて正直に入力するようにしましょう!
それが終わると希望融資額の入力となりますが、50万円までは所得証明書も不要ということだったので、とりあえず50万円の融資枠を希望しておきました。
ここまでは何の障害もなく順調に進んでいる模様…、これからどうなるのか期待と不安を抱きつつ手続きを進めていきます。

審査時間最短30分は嘘?実際はもっと早かった!

情報の入力が終わると今度は身分証明書の写真を撮って画像を送ることになります。(この際、この業者では50万円以上の融資枠を希望する際には所得証明書の写真データも送るようです)
送信が終わると確認のために入力した連絡先に電話がかかってきました。わたくしは固定電話を持っていないので携帯電話を登録していましたが何の問題もない様子!
電話での確認が終わるとついに審査がはじまります!
このキャッシング業者では審査最短30分の即日融資!と大々的に宣伝を行っていたので、30分間どうやって時間をつぶそうか迷っているとパソコンに一通のメールが…開いてみると審査に通ったという業者からの連絡でした。
時計を確認するまでもなく確実に30分は経っていません!どうやら、最短30分とはかなり余裕を持った設定だったようです!ただし、審査内容や混雑の状況によって時間は前後するそうなので、やはり審査時間は30分と見積もった方が安全でしょう!

ネットの銀行口座があれば簡単即日融資!

さて、審査も通ったあとはカード発行次第すぐにキャッシングを利用することができます!
あれ?でもカードが郵送されるまで使えないなら結局その日のうちに使えないじゃん、と思った方もいるでしょうがどうかご安心ください。
こういう時にはネット口座を持っていれば、カードの発行を待たずに即日融資を受けることが可能なのです!
ということで、今回もわたくしが持っているネット口座を入力することですぐに振り込んでもらうことが出来ました!
と、何の波乱もなく即日融資を受けることに成功。体験談的にどうなの?という問題はありますが実際に融資を受けられてしまったので仕方がありません。
今回の調査の結果、インターネットでの即日融資は普通に可能だった!ということで終わりたいと思います。

申し込み時には条件に注意しよう

上記の融資までの流れは一般的なキャッシング業者であれば大差はないものと思われますが、必要書類や審査の時間などは業者によって細かな違いがある場合があります。
また、銀行カードローンで即日融資に対応しているところなどでは、その銀行の口座を持っていなくてはならないなど条件があるのでご利用の前に確認しておくようにしてください。
即日融資はこのように簡単に利用できる便利なサービスですが、くれぐれも計画的なご利用をお願いいたします。
いかがでしたか。

「なるほど、大して難しくないじゃん!」と、3人の体験談を読んだ後は、いろんなことがあやふやだった時と比べてより具体的にカードローンをイメージできたかと思います。

カードローンを利用する前に、体験談や口コミを読むとスムーズに手続きができ、トラブルを回避することもできますので、このページも含めてリアルに基づく体験談や口コミをどんどん活用していってくださいね!

※ ランキングは当社調べになります

プロミス ※ アドレス登録とWeb明細登録が必要

プロミス ※ 電話での在籍確認に要望がある場合、申込後すぐに要相談

プロミス ※ 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります

プロミス ※ 新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります

アコム ※ お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要な場合があります

アコム ※ 在籍確認が行われる場合がございます

アイフル ※ お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます

アイフル ※ WEB申込での審査時間、融資時間になります

SMBCモビット ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

SMBCモビット ※所定の銀行口座、必要書類の提出が必要

SMBCモビット ※収入証明を提出していただく場合があります

Tカード プラス(SMBCモビット next) ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。