在籍確認を回避できるおすすめキャッシング・カードローンランキング

専業主婦の私が楽天銀行カードローンで束の間のバカンスに!

専業主婦になって丸5年も経ちますか…。

時が立つのは本当に早いもので驚くばかりです。

つい先日専業主婦になってから5年経って初めて私は家事や育児をほったらかしてバカンスに行きました!


そんなバカンスを楽しむために私は楽天銀行のカードローンを利用することにしたのです!

そんな私の楽天銀行カードローン体験談をご紹介したいと思います!
私は世間で言う親不孝な娘というやつで、
学生時代はとにかく夜まで遊びまくって髪の毛は金髪のギャル。

周りにつるんでいる友達もみんなヤンキーちょい手前くらいの子たちばかりでした。


そんな私は学生時代の同い年の彼氏との間に子供ができてしまい、
19歳にしてできちゃった婚。

彼氏は高校を卒業してすぐに工場に勤めていたので、
親の援護を受けつつ子供は生むことにしたのでした。


結婚式も身内だけで簡単にあげて、
すぐに私たちは子供を生みました。

そこからは彼は仕事、
私は家事と育児をしていく形になりましたが、
どうにか生活していくだけでも精一杯。

子供が小さいためアルバイトをすることも出来ない私は、
夫の収入だけが便りでしたね。


どこかに夫や友達と遊びにでかけることなんてほとんどなくなりました…。

お金を遊びに使う余裕もあまりありませんでしたしね…!


育児自体も今までに私の人生にはないほどの大変さ。

でも不思議なもので我が子のためなら辛いことも乗り越えることができるものです。


私を育ててくれた母の凄さを体感しつつも、
私もしっかりと母として生活をしていきました。


そんな専業主婦としての生活をして5年が経ち、
子供も立派に大きく成長をしました。


育児も生まれた頃に比べたらかなり落ち着いてきて、
私の生活にも余裕が出てた頃、
友人とランチをした際にこんな話が上がったのです。


「今度久々に昔のメンバーで旅行に行こうよ~!」


その時は私には子供がいるから無理だよな~。
お金もないしな~。

なんて話をしていたのですが、
それを夫に話してみたら行ってきなよと。

子供はうちの親が面倒見るように頼んでみるからと。


ちょっとその気になり、
残る問題はお金の面になりました。

親からお金を借りるのも、
かなり迷惑をかけているので億劫でしたし、
自分でお金を用意するしかなかったのです。


こうしてお金を用意する方法として最終的に選んだのが楽天銀行のカードローンでした。
とりあえず子供の問題が解決した私は、
友達にすぐ連絡をして旅行への参加表明を出しました。


子供が生まれて以来、
こんなに大きなイベント事は久しぶりでしたので、
かなりテンションが上ってしまいましたね!

旅行と言っても国内旅行でしたのでそこまで大きな金額ではありませんでしたが、
私達の家系的には旅行に行くお金を用意するのもキツキツだったので、
楽天銀行のカードローンを利用することにしたのです。


カードローン自体そこまで詳しくなかったのですが、
なんとなく審査があったりして働いていないとお金を借りることができないイメージでした。

ですが楽天銀行のカードローンは専業主婦でも借り入れを行うことができると知り驚きました。


申し込みに関しても、
子供がいるから借り入れるために店舗に子供を連れて行くのはちょっとな…。

と思っていたのですが、楽天銀行のカードローンであればネットから申し込みをすることができましたので、
家で育児や家事をしながらでも簡単に申し込みをすることができましたね。


とりあえず私は10万円でも借り入れを行えればそれで良かったので、
申し込み時に限度額を低めに設定して申し込みました。


楽天銀行のカードローンの審査結果はメールで届きましたが、
申し込みの時の限度額より少々高めの20万円までの利用が可能になりました。


無事にお金を用意することができ一安心したとともに、
楽天銀行さんにすご~く感心してしまいましたね。


おそらく私のようにお金が必要になる専業主婦の方は多いでしょうし、
家にいながらでも申し込みができるカードローンは主婦の強い味方だなと!感謝です!
楽天銀行のカードローンを利用して旅行に行くことができた私は、
久しぶりのバカンスな感じにテンションMAX!


頑張った分だけビールが美味しい的な感じの感覚ですかね(笑)

とにかく久しぶりに家事や育児をせずに楽しい時間を過ごすことが出来て本当に楽しかったのです!!


今まで日々の生活に疲れてしまってこういう旅行などに行くこともほとんどなかったですが、
たまにはこういう息抜きをするのも大切だな~と感じましたね。


不思議な事に旅行から帰ってきてからというもの、
私の性格は以前に比べて明るくなりました。

明るくなったというよりは若いころの自分に戻ったという感じですかね!

多分楽しいことが大好きな自分を閉じ込めて生活をしてきていたのかもしれません。


楽天銀行のカードローンを利用して旅行に行けたからこそ、
思い出せたこの感覚を忘れないでこれかも生活していきたいと思っています。

そういう意味でも楽天銀行のカードローンには感謝しています!

返済はちょっと大変ですけどね…(笑)

※ ランキングは当社調べになります

プロミス ※ アドレス登録とWeb明細登録が必要

プロミス ※ 電話での在籍確認に要望がある場合、申込後すぐに要相談

プロミス ※ 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります

プロミス ※ 新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります

アコム ※ お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要な場合があります

アコム ※ 在籍確認が行われる場合がございます

アイフル ※ お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます

アイフル ※ WEB申込での審査時間、融資時間になります

SMBCモビット ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

SMBCモビット ※所定の銀行口座、必要書類の提出が必要

SMBCモビット ※収入証明を提出していただく場合があります

Tカード プラス(SMBCモビット next) ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。